« 美術遺産演習が終わりました | トップページ | 日本中国考古学会に参加しました »

2015年12月26日 (土)

就職支援講演会がありました

12月上旬、専攻の卒業生をお招きし、
就職活動や現在のお仕事の様子などをお伺いする
講演会がおこなわれました。
博士後期課程の卒業生としては、昨年夏に博士号を取得された
当ゼミの修了生である下村奈穂子さんがいらっしゃいました。

下村さんは現在、東京の根津美術館で学芸員として
ご活躍されています。
お話には、就職前から現在までの様々な内容が盛り込まれておりましたが、
修士時代から長期にわたって
美術館でのアルバイトを続けられてきたことや、
その間学芸員になるために研究の方向性をきちんと定めたうえで
博士後期課程に進まれたことなど、
明確な目標をもって歩まれてきたことが、
現在のお仕事に直結していることがよく伝わってくるお話でした。

また、普段のお仕事の詳しい内容についてもご紹介いただき、
広い庭園内に複数あるお茶室を利用した特色ある活動や、
海外からの来館者の構成など、
様々な角度からご紹介いただけたので
一利用者としても、今後
根津美術館を訪ねる楽しみが増したように感じます。

講演会後は、皆で下村さんを囲んで食事会をしました。
下村さん、どうもありがとうございました!
Img_1622
                          (く)

|

« 美術遺産演習が終わりました | トップページ | 日本中国考古学会に参加しました »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 就職支援講演会がありました:

« 美術遺産演習が終わりました | トップページ | 日本中国考古学会に参加しました »